株価大暴落で、ドル円も狼狽売りで暴落!

マーケットコンディション
日経平均株価が1,000円超下落。
ドル円もリスク回避から円買いドル売りへ。
ドル円以上に買われ過ぎていた株式市場の下落に連動するように
ドル円も暴落、103円台から102円を突破して101円前半まで下げている。
5/14に付けた、101.26円前後が下値のサポーととなるのか。
ヨーロッパ勢の反応に注意したい。

※中期方向性:ドル円は上げで変わらず
☆戦略
様子見、買い方針継続

予想外の株価暴落で、狼狽売りが売りを呼んだと予測。
押し目買いと、行きたいところだが、ヨーロッパ勢の反応を
確認したいところ。
101円台は買いたいところだが、102円回復確認後に仕掛けたいところ。

TP①105.57 (2007.6~2011.11の下げ幅に対する61.8%戻し)
TP②103.73 (5/23の高値)

SL①101.26 (5/14の安値)
SL②101.11 (達成後のTP)

注)本日の予想は5月23日15:50に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。