市場要因での下げは優良株投資にはワンチャンスの押し目

チャートトレンド復帰程度にまでは戻せる
チャートが大きく崩れていない優良株には反発を狙える局面