AGCapが急反発、「継続企業の前提に関する注記」の記載解消発表を好感

 アジアグロースキャピタル<6993.T>が急反発。23日の取引終了後、13年3月期決算短信において「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消すると発表したことを好感。15日に13年3月期の決算短信を発表したが、株価がその後も強含みで推移したことや、13年1月に発行した新株予約権の行使が順調に進んでいることから、14年3月までの必要な運転資金は確保することができたという。さらに今後も新株予約権の行使が堅調に進むと見込まれることから、13年3月期の決算短信で「継続企業の前提に関する注記」の記載を解消することにした。

AGCapの株価は9時18分現在44円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)