ANAが反発、ボーイング「787」臨時便で運航再開

 ANAホールディングス<9202.T>が反発。同社は23日、ボーイング「787」の営業運航を26日から臨時で再開すると発表、これを好感する買いが入っている。バッテリー改修作業が順調に進み前倒しで運航を再開するもので、これにより収益面へのデメリットが予定より早期に解消の方向に進む。株価は前日の全体相場暴落時にも相対的に底堅さを発揮しており買い安心感も働いている。

ANAの株価は9時33分現在232円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)