オプテックスが3日ぶり反発、いちよし経研が目標株価を引き上げ

 オプテックス<6914.T>が3日ぶり反発。この日は、いちよし経済研究所が23日付で、投資判断「B」を継続し、フェアバリューを1100円から1500円に引き上げたことが観測されている。国内の景気回復を受けて、屋外防犯システムや自動ドア用センサー、工場の自動化用センサーなど主力製品の売上高が想定以上のペースで拡大すると判断。これにより14年12月期の業績見通しを営業利益で21億円から25億円に引き上げたほか、以降の業績予想についても上方修正したことが要因としている。

オプテックスの株価は9時31分現在1600円(△74円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)