OTSが4日ぶり反発、熊本大との研究成果に関する独占的権利を取得

 オンコセラピー・サイエンス<4564.T>が4日ぶり反発。きょう前引け後、熊本大学との共同研究の成果に関する独占的な権利を取得したと発表しており、これを好感した買いも株価を押し上げている。同社が熊本大学より権利を取得した発明は、がんに対する免疫応答を増強するペプチドワクチンに関するもので、がん治療薬としての効果が期待できるという。また、同社が開発中のがんペプチドワクチンと併用することで、その効果を高めることも期待されているという。

OTSの株価は12時42分現在28万3000円(△2万1000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)