住石HDはもみ合い、石炭火力発電関連として人気化素地

 住石ホールディングス<1514.T>は前日比終値近辺でもみ合う展開。全体相場は朝高から急速に萎みマイナス圏に沈む波乱展開となっているが、株価に値頃感があるだけに下値抵抗力を発揮している。ここ原子力発電の代替として石炭火力発電が見直される流れにある。中国や、インドなどでは石炭火力の発電比率が70~80%を占めているが、日本の石炭火力発電は世界でも1位、2位を争う熱効率を誇っていることから、日本政府が注力する海外インフラ輸出の有力分野としても注目。同社はテーマ買い対象として人気化素地が開花する可能性は大きい。

住石HDの株価は13時37分現在140円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)