ゼオンが反発、CS証券が目標株価を引き上げ

 日本ゼオン<4205.T>が反発。この日は、クレディ・スイス証券が投資判断「アウトパフォーム」を据え置きつつ、化学セクターのトップピック推奨を強調。目標株価についても1260円から1600円に引き上げたことが観測されている。14年3月期は円安の進展と光学フィルムのスマートフォン・タブレット向けの想定を上回る拡大で、営業利益400億円(会社予想270億円)。今後コンセンサス予想の切り上がりが第1四半期決算に向けて期待されるとしている。

ゼオンの株価は13時53分現在1101円(△38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)