日立は軟調、SMBC日興証は目標株価を850円に引き上げ

 日立製作所<6501.T>が軟調。SMBC日興証券は23日付のリポートで株価判断「1」を維持、目標株価を従来の640円から850円に引き上げた。
 リポートでは「当証券予想で14年3月期は、売上高9兆2300億円(前期比2%増)、営業利益5100億円(同21%増)、純利益2220億円(同27%増)としている。中期的にも、社会インフラ分野の拡大やスマートトランスフォーメーションと呼ばれる抜本的なコスト削減を背景に、国内の電機産業では最高の収益水準となる公算が大きいなど、セクター内の優位性が高いと考えるため」としている。

日立の株価は14時13分現在711円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)