JXホールディングス、子会社が豪州油田の商業生産開始

 JXホールディングス<5020.T>は24日、子会社のJX日鉱日石開発がオーストラリア北西大陸棚フィヌケイン・サウス(Finucane South)油田での商業生産を開始したと発表した。
 JX日鉱日石開発が100%出資する豪州法人が16日から商業生産を開始した。同社では、今回の同油田からの商業生産に伴い一定の収益貢献は見込むものの連結業績への影響は軽微としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)