◆24日のNY株式市場の概況 NYダウ3日ぶり小幅反発、手控えムード強まる

 前週末24日のNY株式市場はNYダウが3日ぶりに小反発し、前日比8.60ドル高の1万5303.10ドル、ナスダック総合指数は同0.28ポイント安の3459.14と3日続落して取引を終了した。金融緩和縮小への警戒感や日本株相場の不安定さ、27日にメモリアルデーによる休場で3連休となることなどを受けて、手控えムードの強い展開となった。NYダウは今年まだ一度もない3日続落は回避したものの、一時は100ドル近く下げる場面もあり、不安材料を残す展開となった。出来高概算はニューヨーク市場が5億8720万株、ナスダック市場が14億2319万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)