OTSが続伸、ニチレイバイオに病理検査業務用・病理研究用抗体の製造販売権を供与

 オンコセラピー・サイエンス<4564.T>が軟地合いのなか続伸。朝方に、ニチレイバイオサイエンス(東京都中央区)との間で、病理検査業務用および病理研究用の抗体についての製造・販売権を供与に関する契約を締結したと発表したことを材料視。OTSが独自に取得した複数の病理検査業務用および病理研究用の抗体産生細胞と、当該産生細胞から抗体を製造する権利および日本を含むほぼ全世界での独占販売権をニチレイバイオに供与するというもの。OTSでは業績への影響は判明次第発表するとしているが、業績への貢献が期待されている。

OTSの株価は10時4分現在28万7000円(△1700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)