新晃工業が小反発、900円割れで押し目買い、省エネ対応の空調機器に期待

 新晃工業<6458.OS>が小反発。5月8日に1030円の年初来高値をつけた後に調整となっていたが、900円割れ近辺では押し目を拾う動きとなっている。前3月期は連結営業利益で44億2000万円(前々期比34.9%増)と大幅増益を達成し、今期も同46億5000万円(前期比5.2%増)と増益を計画、省エネ対応の空調機器の拡大も期待される。
 

新晃工業の株価は10時16分現在871円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)