新日鉄住金が締まる、電力事業へ本格参入の構え

 新日鉄住金<5401.T>が締まってきた。鉄鋼セクターには全体の水準訂正に対する出遅れ感から下値買い意欲が強まっており、東京電力の火力発電所建設・運営企業を選ぶ入札に応募するなど、電力事業へ本格参入の構えを示していることも好感されている。信用買い残の整理が進むなど、需給が改善していることも買い気を誘った。

新日鉄住金の株価は10時34分現在283円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)