乃村工が反発、今2月期も業績大幅続伸で下値拾う動き

 乃村工芸社<9716.T>が4日ぶり反発、全体軟調地合いに流されず頑強な値運びをみせている。同社は商業施設などのディスプレーを手掛けるが、経常利益段階で8割増益の23億8300万円と好調だった前2月期に続き、今2月期も大型商業施設の案件が相次ぐほか、消費増税前の駆け込み需要による住宅展示場の案件が寄与、前期比5割増となる36億円を見込むなど業績回復が加速する見通し。信用取引は売り6万株、買い16万3000株とともにほぼ枯れた状態にあり、上値に売り圧力が乏しいことも押し目買い対象としての強みとなっている。

乃村工の株価は10時44分現在578円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)