ダイビルが続伸、「ダイビル本館」の通期稼働効果に期待

 ダイビル<8806.OS>が続伸、下げ渋る動きとなってきた。先週23日に1080円まで下落した後は4月2日の1009円以来の安値水準であることもあり押し目買いの動きとなっている。今3月期は連結営業利益で99億円(前期比0.7%増)と小幅増益の予想ながら今年2月に竣工した「ダイビル本館」の通期稼働効果が表面化すれば会社側予想は上振れの期待も高まろう。

ダイビルの株価は11時15分現在1145円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)