パナホームが3日ぶり反発、ドイツ証が目標株価を引き上げ

 パナホーム<1924.T>が3日ぶりに反発。この日は、ドイツ証券が24日付で投資判断「バイ」を継続し、目標株価を660円から940円に引き上げたことが観測されている。住宅取得に有利な税制サポートに加えて、デフレ脱却期待による現預金からのマネーシフトで、同社の受注状況は好調を維持すると予想。また、中期経営計画で16年3月期の営業利益を170億円とする目標が発表され、分譲事業にも力を入れることなどを評価している。

パナホームの株価は11時14分現在699円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)