高砂熱学は反落、三菱UFJMS証が目標株価を860円に引き上げ

 高砂熱学工業<1969.T>は反落。一時、前週末比37円安の801円まで売られている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が24日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら目標株価を従来の620円から860円へと引き上げている。
 リポートでは「14年3月期は連結子会社の好調持続に加えて、ベトナム子会社の新規連結化効果も寄与して一段と海外受注比率が高まる見通し。一方、国内では好採算のリニューアル部門好調で収益改善を予想しており、14年3月期以降は増益基調に転換する」としている。

高砂熱学の株価は12時32分現在818円(▼20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)