エイベックスが反発、モバイル分野の成長を評価

 エイベックス・グループ・ホールディングス<7860.T>が反発、底堅い動き。携帯電話大手各社が注力している音楽・映像配信に関してはNTTドコモ<9437.T>とはdビデオ、ソフトバンク<9984.T>とはUULAを展開、ともに会員数は順調に拡大しており、モバイル分野が新たな成長な柱として期待されている。今3月期は連結営業利益で156億円(前期比11.2%増)を見込んでおり、好実態への評価が継続している。

エイベックスの株価は13時25分現在3210円(△100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)