石油資源開発が4日続落、WTI原油先物下落も重荷に

 石油資源開発<1662.T>が4日続落。日経平均が大幅安となるなど地合い軟化に伴い、朝方から売り優勢の展開が続いて入りおり、WTI原油先物が24日の通常取引終値の94.15ドルから時間外取引で93ドル中盤まで下落していることも重荷になっている。21日に年初来高値4985円をつけ、利益確定売りに押されてきたがここにきて手仕舞い売りも出ているようだ。

石油資源開発の株価は13時21分現在4295円(▼160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)