日樹脂が続伸、北米向けに射出成型機好調で今期増額視野

 日精樹脂工業<6293.T>が続伸。射出成型機の専業大手で、北米やアジアの自動車販売の好調を背景に需要が大きく伸びている。13年3月期の最終利益は実に15年ぶりに過去最高利益を更新した。14年3月期の業績見通しについて会社側は13億円と2ケタ減益を見込んでいるが、かなり保守的との見方が強く増額修正の公算が大きい。足もとは円高傾向にあるが、為替の今期社内設定レートは90円であり為替差益が想定される。

日精樹脂の株価は14時5分現在717円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)