免疫生物がS高カイ気配、白血病新規治療薬候補の開発研究を好感

 免疫生物研究所<4570.OS>が後場に入りストップ高カイ気配となっている。前引け後に、悪性の血液がんの一種である成人T細胞白血病(ATL)の発症原因ウイルスであるHTLV-1に対する感染防御(中和)効果を有する抗体について、琉球大学との共同研究で新規治療薬シーズとして研究すると発表しており、これが好感されている。

免疫生物の株価は14時16分現在3万2150円(△6050円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)