【買い】オークファン (3674)上場来高値をブレイクアウト = フェアトレード 西村 剛

上場来高値をブレイクアウトで注目集まる
■注目銘柄
オークファン (3674)

■注目理由
5月27日(月)の日経平均株価は、1万4142円65銭と前日比469円安となり、先週末からの株価急落の流れを受け継ぐ形となった。こういった株式市場全体が弱含みな展開においては、株価に勢いのある銘柄に短期の投機的資金が流入しやすい。
そこで注目したいのがオークファン (3674)だ。株式市場全体が軟調ななか、同社の株価はストップ高を付け上場来高値を更新した。同社は直近IPO銘柄であり、需給悪化懸念も少ないことからデイトレーダーなどの短期資金が流入するのではないかと考えた。こういった高値更新銘柄に投資する際のポイントは高値を更新し続けているかであり、上昇も早い分、下落も早い。あくまでも順張りの投資スタンスで臨むことが重要だろう。