富士通が切り返す、群馬銀からの次期勘定系システム受注が支援材料に

 富士通<6702.T>が切り返してきた。日経平均が反発に転じるなか買い戻しが先行。27日に群馬銀行<8334.T>注、プロジェクトに着手から次期勘定系システムを受注したと発表したことが支援材料になった。トータルITコスト25%削減と被災時などの業務継続性を強化した再審駅システムで、本格運用開始は15年1月を予定している。

富士通の株価は10時10分現在453円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)