<前場の注目銘柄>=ゼオン、高機能材料が成長

 日本ゼオン<4205.T>に注目。同社は、自動車タイヤ用合成ゴム素材のエラストマーや光学フィルム向け高機能材料が主力の石油化学品メーカー。

 14年3月期の連結業績は、主力のエラストマー事業の回復に加え、高機能材料事業では、モバイル機器向け光学フィルム需要の伸びが続き、堅調が見込まれるほか、円安も追い風となり、売上高は2900億円(前期比15.6%増)、営業利益270億円(同13.9%増)を見込む。

 株価は、全般相場に連動して先週末に波乱展開となったものの、PERは14倍台と割高感はない。また、直近の東証信用倍率は0.85倍と売り長で、取組妙味が増している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)