エフピコが急反発、リサイクルトレーでの成長を評価

 エフピコ<7947.OS>が急反発。24日に6700円の年初来高値をつけた後に急落していたが、押し目を拾う動きとなっている。食品トレー、弁当容器の最大手で、食品トレーを中心にリサイクルシステムで先行、食品スーパーはコスト削減と環境対応からリサイクル容器へのシフトを強めており同社には追い風となる。今3月期は連結営業利益で155億2000万円(前期比6.6%増)予想で業績は好調だ。

エフピコの株価は10時現在6400円(△200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)