ワッツが下げ渋る、タイ子会社を現地合弁化し本格的に事業拡大

 ワッツ<2735.OS>が下げ渋っている。27日取引終了後にタイの全額出資子会社のタイワッツを現地小売最大手セントラル・グループとの合弁会社にすると発表したことが好感された。タイワッツ株式の51%をセントラル・グループのセントラル・デパートメント・ストアに売却、共同運営によりタイ国内での均一ショップ事業を本格的に拡大していく。

ワッツの株価は10時25分現在1230円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)