帝国電機が大幅反発、原発とシェールガス向けポンプに期待

 帝国電機製作所<6333.T>が大幅反発。関西電力<9503.T>が停止中の福井県にある高浜原子力発電所の3号機と4号機に関して、原発の新たな規制基準施行後の今年7月に、運転再開に向けた国への申請を行う方針を固めたことが報じられたことから、キャンド(無漏洩)ポンプ最大手で原発向けでも豊富な実績を誇る同社が見直されている。LPGタンクからの移送用に使用されるLPG用地上設置モータポンプや地下に埋設するLPGタンクの送液に使用されるLPG用液中形モータポンプなども手掛けてり、北米からのシェールガス輸入に絡む恩恵も期待される。

帝国電機の株価は10時44分現在1900円(△96円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)