日本板硝子が反発、SMBC日興証券が目標株価引き上げ

 日本板硝子<5202.T>が反発。27日付でSMBC日興証券が投資評価「2」を継続し、目標株価を105円から120円に引き上げた。SMBC日興では金融費用負担が重く、今14年3月期の営業利益は10億円にとどまるとみているが、来期は合理化・コストダウン効果に加え、リストラ費用がなくなるため、190億円と大きく改善すると予想している。

日本板硝子の株価は13時23分現在118円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)