カカクコムが反落、モルガンMUFGが投資判断引き下げ

 カカクコム<2371.T>が反落。この日は、モルガン・スタンレーMUFG証券が27日付でインターネットセクターの投資判断を「アトラクティブ」から「インライン」とし、中で同社については投資判断を「オーバーウエート」から「イコールウエート」に引き下げたことが観測されている。同証券によると、全てのサービスを最適化する業績の拡大は継続するが、その潜在的成長力は株価に反映されたと判断している。なお、目標株価は1550円から2600円に引き上げている。

カカクコムの株価は13時31分現在2447円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)