三菱UFJなど大手銀行が切り返しへ、売られ過ぎの反動

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>、三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>など大手銀行株が切り返しに転じている。最近の債券相場の下落が株価の上値を重くしていたが、「目先、債券先物6月限の相場はチャート的に142円台を軸に収斂する動き」(市場筋)で国債の含み損懸念もやや後退している。「銀行の株価は需給先行で売られ過ぎ」(同)という見方も強く、足もとは見直し買いが優勢となっている。

三菱UFJの株価は14時00分現在611円(△16円)
三井住友の株価は14時00分現在4175円(△115円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)