オムロンが反発、新型の画像処理システムに期待

 オムロン<6645.OS>が反発。27日付でコンパクト画像処理システム「FHシリーズ」を6月3日から発売することを発表した。従来の画像センサにおける計測アルゴリズム、通信方式、ハードプラットフォームすべてを刷新し、センシングの全工程を高速化する新たな画像処理システムで、センシングのみの高速化にとどまらず、製造機械の高速・高精度化に直接的に貢献し、まったく新しい機械制御の実現が可能になるという。株価は27日に2965円まで下落、この日は3000円割れから戻したことで底打ち感もでている。

オムロンの株価は14時7分現在3095円(△126円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)