村田製が急反発、高実態と需給改善も買い気誘う

 村田製作所<6981.OS>が急反発。株価は一時前日比580円高の8300円まで上げ幅を広げた。前日まで3日続落し14%を上回る下落になっていたことで、相場全体の地合い好転に伴い、押し目買い意欲が急速に強まっている。LTE端末の本格的な立ち上がりやタブレット端末の普及、電子部品需要の増加と買収したルネサスエレクトロニクスのパワーアンプ事業などの貢献により、今3月期は営業利益71%の大幅増益を見込み、年間配当を前期の100円から120円への増配を予定。良好なファンダメンタルズに加え、需給が改善していることも買い気を誘った。

村田製作所の株価は14時44分現在8230円(△510円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)