朝日インテックが自己株処分の公募と売り出しを発表

 朝日インテック<7747.T>が28日、自己株処分による公募と売り出しを発表した。65万株の自己株処分による公募と15万株の売り出し、上限11万5000株のオーバーアロットメントによる売り出しを実施する。増資に伴う調達金額は約42億円でグループ企業の設備投資と借入金の返済などに充てる。処分・売り出し価格は6月5日から11日のいずれかの日に決定する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)