東芝傘下の東芝ソリューションがビッグデータ・クラウド対応ストレージを発売

 東芝<6502.T>グループの東芝ソリューションは28日、ビッグデータやクラウドから企業内システムまで幅広い性能・容量ニーズに応える新しいストレージシステムを同日付で発売したと発表した。クラウドシステムなど大量のストレージを必要とする事業者から、より省スペース・省電力が求められるなか、最新技術による4種類の商品をリリース。従来のシステムソリューション販売に加えて、パートナーを通じた販売も強め、国内を中心に3年間で500億円の売上げを目指す。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)