◎欧米外為市場サマリー

 28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=102円35~36銭と前週末24日に比べ1円30銭強の円安・ドル高。対ユーロでは、1ユーロ=131円57~61銭と同80銭強の円安・ユーロ高だった。 
 メモリアルデーからの休場明けとなったこの日は、好調な米経済指標の発表を受けドル買いが優勢だった。米・3月S&P/ケースシラー住宅価格指数は10.87%と市場予想(10.20%)を上回った。また、米・5月CB消費者信頼感指数も76.2と市場予想(71.0)を上回り、5年3カ月ぶりの高水準を記録した。これを受け、NYダウは最高値を更新。円相場は一時、102円50銭までに下落した。ユーロは対ドルで、1ユーロ=1.2855~56ドルと前週末に比べ 0.0078ドルのユーロ安・ドル高だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)