昭和電線が続伸、メガソーラー向けケーブル販売へ

 昭和電線ホールディングス<5805.T>が小幅続伸。前週から大幅な調整を入れており、前日は小反発したものの株価は100円台を割り込む水準で依然出遅れ感が強く、引き続き押し目買いが入っている。同社は生産設備などに約5億円を投じ、メガソーラーの送電向けケーブルやブレーカーの販売を始めると29日付の日本経済新聞が報じており、これが目先の刺激材料となっている。

昭和電線の株価は9時9分現在92円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)