ヤマトHDが反発、SMBC日興が目標株価を引き上げ

 ヤマトホールディングス<9064.T>が反発。SMBC日興証券が28日付で投資判断「3」を継続しつつ目標株価を2000円から2310円に引き上げている。16年3月期は14年3月期中に稼働する羽田、厚木など大型拠点開設効果の本格貢献などから、営業利益は1000億円の大台を達成すると予想しており、これに伴い目標株価を引き上げたとしている。ただし、現状株価とのカイ離がセクター内で低位となるため、投資判断は据え置かれている。

ヤマトHDの株価は10時1分現在2031円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)