29日前場の主要ヘッドライン

・富士重が大幅続伸、円安追い風で財務面の改善も評価
・アビックスがストップ高、株式需給面で思惑
・日本トリム急反発、農業分野の展開にも注目
・帝国繊維が急反発、原発事故対策で見直しとも
・大真空が反発、移動平均線とのカイ離修正完了で切り返しへ
・カプコンが続伸、USJでの「バイオハザード・ザ・リアル」に関心
・ユーグレナがS高、ミドリムシ成分のフィルムが傷の治癒に効果と発表で
・ソースネクストが大幅反発、ウイルスソフトと環境設定移行ソフトに期待
・ひらまつが大幅高、25日移動平均線とのカイ離埋め切る
・求人情報関連が高い、ハローワーク求人情報開放で利用者増加に期待

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)