エクセディ続伸、野村が目標株価引き上げ

 エクセディ<7278.T>が続伸。野村証券では28日付で、投資判断「バイ(買い)」を継続、目標株価は2000円から3100円に引き上げており、地合いの落ち着きもあって、これを素直に好感する値動き。同証券では「AT、アジアのMTともに貢献し成長が続こう」としている。中国などアジアの生産回復が業績を牽引すると予想している。同証券では業績予想を修正、連結営業利益について、14年3月期178億円(前期比23.9%増、従来予想は181億円、会社側計画は160億円)、15年3月期194億円(従来予想は199億円)、16年3月期208億円と試算している。

エクセディの株価は14時7分現在2717円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)