阪急阪神HDが反発、「グランフロント大阪」の盛況を評価

 阪急阪神ホールディングス<9042.T>が反発。JR大阪駅北側の再開発地区「うめきた」の大型複合施設「グランフロント大阪」の4月26日のまちびらきから5月25日までの1カ月間の来場者数が761万人になる好調な集客となっていることから阪急電鉄を通じて「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」を運営する同社も見直されている。「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」の売上高については、まちびらきから1カ月を待たずに50億円を突破しており、他の梅田地区のグループ施設への波及効果も期待される。

阪急阪神HDの株価は14時6分現在557円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)