京セラが高い、SMBC日興は目標株価1万1000円に引き上げ

 京セラ<6971.T>が高い。米株式市場でのダウ工業株30種平均の史上最高値更新もあり、国際優良株への見直し買いが流入している。SMBC日興証券は28日、業績見通しの修正により同社株の目標株価を従来の9300円から1万1000円に引き上げた。投資判断は「3」で据え置いている。同証券では、昨年からの株価上昇もあり当面は押し上げのカタリスト(変動要因)に欠けるとみているが、同時に同社は潤沢なキャッシュフローを持ち「株主還元のさらなる強化か、大型買収が実現すれば評価は大きく変わる」と指摘している。

京セラの株価は14時26分現在1万480円(△120円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)