巴工業が13年10月期業績予想を下方修正、北米の油井向け遠心機械など受注減少で

 巴工業<6309.T>がこの日の取引終了後、13年10月期の連結業績見通しについて、従来予想の売上高417億円、経常利益21億5000万円から、売上高388億円(前期比6.7%減)、経常利益17億円(同34.7%減)に下方修正した。機械製造販売事業で北米の油井向け遠心機械および中国向け砥粒回収装置の受注が減少したことや、化学工業製品販売事業で輸入樹脂を中心とした汎用樹脂販売が低調であったこと、深センにおける新たなコンパウンド事業の立ち上がり遅れなどが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)