川崎重工業が世界最高性能の船舶推進システム向け超電導モータを開発

 川崎重工業<7012.T>は29日、世界最高性能のオフショア船や特殊船などの推進システム向けに3メガワット超電導モータを開発したと発表した。LNG輸送船などの一般商船を含め、高出力でエネルギー効率の高い電気推進システム値のニーズが高まるなか、開発を進めてきた新技術で、モータ単位体積あたりの出力を示す出力密度は世界最高を達成、約20%の燃料低減を可能にした。今後、陸上での耐久試験や実海域での実船搭載試験を経て、舶用機関技術を組み合せることで、液体水素輸送船向けなどから実用化していく。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)