CTCが反発、GS証が投資判断「中立」から「買い」に

 伊藤忠テクノソリューションズ<4739.T>が反発。この日はゴールドマン・サックス証券が29日付で投資判断を「中立」から「買い」としたことが観測されている。IT投資の変動は景気に対して遅行するが、IT専業銘柄の株価は、バリュエーションから判断して既に今後の事業環境好転を相当に先取りし、一部は14年度も既に織り込んだ水準と指摘している。株価上昇余地がある銘柄と過熱感がある銘柄を見極めることが必要としており、中で13年度の期初計画と中期計画も低水準に設定されたこともあり、上振れを期待できるとして、同社の投資判断を引き上げている。

CTCの株価は9時24分現在4235円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)