ANAは軟調、SMBC日興証が目標株価を280円に引き上げ

 ANAホールディングス<9202.T>が軟調。SMBC日興証券は29日付のリポートで株価判断を「2」を維持、目標株価を従来の240円から280円に引き上げた。
 リポートでは「営業利益予想は、14年3月期1040億円→1050億円、15年3月期は1100億円→1120億円へ引き上げる。B787の早期運航再開が従来予想からトップラインの押し上げとなるが、同機運行再開に伴う機材関連費用増などで増収分は吸収される見通し。16年3月期は羽田空港発着枠拡大に合わせた積極増便の本格貢献で営業利益は1310億円(15年3月期比17.0%増)を予想」としている。

ANAの株価は10時1分現在223円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)