トヨタは下げ幅を縮める、テクニカル上のフシ目に差し掛かり押し目買い

 トヨタ自動車<7203.T>は下げ幅を縮めている。外国為替市場で円高が一服し、日経平均が下げ幅を縮めたことで売り圧力が弱まり、下値支持になっている25日移動平均にタッチするなど、テクニカル上のフシ目に差し掛かっていたことで押し目買いが入った。29日にビッグデータを活用した情報サービスの提供を開始すると発表したことも関心を集めている。6月3日から全国の自治体や一般企業を対象に利用の申し込みを受け付ける予定で、スマートフォン向けサービスも一新し、個人向けにも交通情報サービス提供を開始する。

トヨタの株価は10時47分現在6100円(▼100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)