古野電気が反落、戻り待ちの売りが上値を圧迫

 古野電気<6814.OS>が反落、前日比48円安の801円まで下げ幅を広げた。23日に年初来高値898円をつけてから戻り待ちの売りが上値を圧迫しており、信用買い残が高水準で推移するなど、需給整理が進んでいないことも買いを手控えさせた。ただ、今2月期はプレジャーボート向け製品の拡大で、連結営業利益は前期比88.8%増の23億円と大幅増益を見込み、前提為替レートが1ドル90円に設定していることから増額期待も強い。

古野電気の株価は11時30分現在810円(▼39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)