<動意株・30日>(前引け)=協栄産、群栄化、イメージワン

 協栄産業<6973.T>=続伸。三菱系で半導体などを扱う電子部品商社。業績は前期急回復に続き14年3月期も経常利益8億6000万円と前期比5割強の増益を見込むなど好調だ。PBRはわずかに0.5倍台と割安さが際立っている。「元来流動性に乏しかったが、ここにきて需給思惑から注目筋が増えている」(市場関係者)もようで、足もとの売買高の増勢に反映されている。

 群栄化学工業<4229.T>=大幅続伸。引き続き「産官学の連携による次世代3次元(3D)プリンターの開発計画が動き出す」との報道を材料視した買いが入っている。同社はこのプロジェクトに鋳型の材料開発で参加するもよう。また、この日は相場全体が軟調に推移する中、短期値幅取り狙いの買いが集中していることも株価押し上げに一役買っている。

 イメージ ワン<2667.OS>=ストップ高カイ気配。29日受付の大量保有報告書で米ファンドのルネッサンス・テクノロジーズ・エルエルシーが同社株の5.01%を取得したことが判明しており、需給思惑が働いているようだ。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)