ナノキャリアが後場プラスに転じる、「NC-4016」の米第1臨床試験実施を申請

 ナノキャリア<4571.T>が後場プラスに転じる。前引け後に、同社最重要パイプラインの一つである「NC-4016」ダハプラチン誘導体ミセルに関して、米国第1相臨床試験実施に関する治験計画書を5月29日に米国FDA(食品医薬品局)に提出したと発表。これを材料視する買いが入っている。「NC-4016」は、進⾏・再発大腸がんの標準治療薬として優れた効果を発揮する「オキサリプラチン」の活性本体である「ダハプラチン」を内包したミセル化ナノ粒⼦製剤で、高い抗腫瘍効果が期待されるほか、副作用(末梢神経障害など)を軽減することが期待されている。

ナノキャリアの株価は12時43分現在39万4500円(△10500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)